未分類

20代30代とはココが違う!○○を上げて痩せやすい体質づくりが最重要!

こんにちは。
美人ライフスタイリストのacoです。

若い頃と同じように食べているとあっという間に太ってしまう、、、
昔に比べて食べる量は減ったのにちょっとも痩せない、、、


40代を過ぎてから、そんな実感はありませんか?

私は大学時代、体育会入部し、ほぼ毎日ハードな運動をしていました。当時、体重は今の体重とほぼ同じく55キロ前後とちゃんとありましたが、体脂肪率は18%ほど。


女性で普通体型の場合、体脂肪率の平均は18歳〜39歳で21%〜34%
ですから、体重はちゃんとあるのに体脂肪率が低いということは、筋肉量が多かったということ。

つまり、食べてもその分ちゃんと消費できる環境と身体だったので、今考えると人生で一番たくさん食べていた時期だったけど体重はさほど増えませんでした。

人生最大体重に!!!

大学卒業後も同じ調子で食事習慣は変わらず。
でも、運動はしていないので筋肉は落ちるし当然のことながら体重はウナギ登り汗


そして24歳の時、日本語教師として渡豪し気づけば人生最大体重に(。-∀-)

帰国後ダイエットし、なんとか大学時代と同じくらいの体重に戻すことに成功したものの、その後、結婚→出産×2回で何度も何度も太る→痩せるを繰り返してきました。

42歳で離婚し、身近に男性の存在がなくなるや否やますます体重は増加、、、(^◇^;)

この当時実は、オーストラリアにいた頃と同じ人生最大体重になっていたのです。


まあいいか、、、
いつか痩せるさ、、、


ダイエットに成功した経験のある私はちょっと頑張ればすぐ痩せる!と、変な自信があったので、


今日は特別!ダイエットは明日から〜♪

と何かと言い訳しては、自分の体型を直視することからすっかり逃げていました。

何をやっても痩せない原因は…

そこからは、今まで成功したダイエットを少しやっては成果が出なくてすぐやめる、、、の繰り返し。20代、30代の頃にやっていたダイエットはことごとく失敗。


今までだったらこれだけやればある程度成果が出せたのに、体重も体型も全然変わらないし本当に焦りました。


なぜか?

もちろん方法そのものが間違っていたのかもしれませんが、一番の原因は

「代謝」

つまり、若い頃と違って「燃焼しにくい身体」になっていることが原因で、昔と同じ感覚でダイエットをしても効果につながらないのだと思い知りました。

「代謝」を意識したダイエットに挑戦!

離婚して1年以上が経過した、忘れもしない2016年お正月明け13日の朝、突然「痩せなきゃ!」と思い立ち、今度は「代謝」を上げことを意識したダイエットに取り組むことに。

ちなみに基礎代謝とは、人が生きていくために最低限必要なエネルギーで、40歳を過ぎると急激に低下すると言われています。

代謝を上げるためにしたことは
・水分をたくさん摂取する
・よく噛んで食べる
・たんぱく質を意識して撮る
・お風呂にゆっくり入る
・身体を冷やさない
・睡眠時間をちゃんと取る


ほとんどのことが、日常の中でちょっと気をつければできることばかりですよね?

リバウンドなしでキープ中♪

代謝を上げるための行動は、今でもできるだけ続けるようにしています。
ダイエットから1年以上経ってもリバウンドせずにキープすることができているのは、確実に代謝が上がったから。

今では多少の体重増加もすぐに取り戻せるようになりました。

一時的に痩せるだけなら、食事制限やハードな運動をすれば、誰だって体重を落とすことはできます。でも、それらをやめてしまえば元の木阿弥。どんなにお金をかけたってすぐにリバウンドして体重が戻ってしまいます。

そろそろ一生モノの太らない体を手に入れませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP